鍼灸 よくある質問

スポンサードリンク

まずは自分で鍼灸を体験しよう

鍼灸を体験したことのない鍼灸学生がいます。
まずは自分でお金を出して鍼灸療法を体験しましょう。
月に一件でもかまいませ。

 

年間12件の鍼灸体験が出来ます。

  • 経絡治療
  • 自律神経をイメージした鍼灸
  • 吸角
  • いろいろな流派の鍼灸
  • 中国派の鍼灸
  • 流行っている鍼灸院
  • 近所の鍼灸院
  • 棒灸中心の鍼灸院
  • 家伝の灸と呼ばれる灸療院

 

学校付属の鍼灸院。
病院の鍼灸院。
いろいろな鍼灸院が在ります。

 

どういう目標でカラダを変えようとしているのか質問などしてみてください。
そしてどのようにカラダが時系列で変わっていくのか。
または変わらないのか。

 

ノートにメモして後で見なおして経験をフィードバックしてみましょう。
いま分からなくても数年後に理解できる感覚というのがあります。
お灸が何故今の時代の残っているのか。
いろいろな体験があなたが卒業した時に大きく役立つことでしょう。

 

スポンサードリンク
page top