鍼灸 よくある質問

スポンサードリンク

鍼灸業界が飽和状態と聞きましたが、仕事になるのかが心配です

鍼灸の世界は昔から飽和状態だと感じています。
そもそもが鍼灸院に行く方が最初から少ないのです。
昔も今も資格をとって看板を出せば生活はとても出来ません。

 

そのように思われているならススメません。
どんな職業でも全て競争です。
鍼灸も、ニーズを見つけて特化することです。

 

東洋医学や心理学、気功や瞑想などが興味があるならばとても楽
しい世界です。
不況な時代も乗り切っている鍼灸院も沢山もあります。

 

そもそも開業しない人が多すぎです。
私の時代でも5年以内の開業率が3%と言われていました。
もともとそんなものです。

 

現在は鍼灸が不妊、ダイエットやスポーツ、美容に注目が集まっ
ています。
美容専門、ダイエット専門、不妊専門など特化しこれだという鍼
灸院が生き残りのコツです。

 

他の治療院との差別化が必要ですね。

 

リラックスしたい人はそれなりの治療院に行くでしょうしお金を
使いたくない人は出来るだけ保険の利く病院や整骨院に行きます。

 

そういうところでは戦わずにそうでない分野を開拓する意識とマ
ーケティングを入学してからでも始めましょう!

スポンサードリンク
page top