小児はりのベトナム研修旅行

スポンサードリンク

小児はり&鍼灸 ベトナム研修・山岳少数民族訪問

15年目の小児はりでの活動となります。
代表の大極安子さんは千葉の市川で開業されている鍼灸師です。
小児はりの技術をベトナムに移植して子どもたちの健康管理で喜ばれています。

 

山岳少数民族訪問は今回で二度目です。
今回が最後になるかもしれません。

 

 

小児はり&鍼灸 
ベトナム研修・山岳少数民族訪問

 

期間2015年 8月16日(日)から8月22日(土)

 

申し込み締め切り   7月10日  

 

フエ市での小児はりと鍼灸のボランティア活動も15年目を迎えました。

今回も小学校や郊外の診療所、障害児親の会、幼稚園や孤児院、病院などで鍼灸・小児はりでの治療活動をいたします。

 

それに加えて山岳少数民族の居住区訪問を予定しています。
普通では入れないところなので得難い経験になると思います。

 

旅行日程

8月16日

成田集合 13:25    
成田発  15:25
ダナン着 18:55  
チャーター車でホテルに 

 

17日から20日
 

フールー小学校、キムロン病院東洋医学科&小児科、フーハウ診療所、子どもの家、希望の家(幼稚園、孤児院、シスター)、ビーザー地区・スンフー地区障害児親の会での治療活動

 

 

21日

山岳少数民族訪問  
※この訪問は参加自由です。フリータイムを過ごしたい人は旅行代金から1万5千円お引きいたします。
午後4時半からフリータイムです。
夕べの散歩やショッピング、川辺にある水上レストランなどでゆっくりと過ごしてください。

 

8月22日

ダナン発10:25   
成田着 18:00  
成田で解散します

 

ホテルはバオ・ミンホテルです。
清潔でアットホームなホテルで、日本語通じます。全行程に日本語堪能なスタッフが添乗します。
事前に研修がありますので、不安なく過ごせると思います。

旅行代金 19万5千円  

 

旅行用の傷害疾病保険代、成田を発って帰るまでの旅費(サーチャージ空港税を含みます)
朝・昼食事、ホテル代を含みます。
山岳少数民族を訪問しない人は18万になります。

 

 

主催  マブベえがおの会  
連絡先 047−712−5842 ハリ・キュウ モモの木

 

Email noranekoyaya@yahoo.co.jp
http://kodomoharinokai.blog.fc2.com/blog-entry-10.html

 

 

スポンサードリンク
page top